熟年離婚〜熟年再婚・トップへ > 離婚に対して意識の変化

熟年再婚

離婚に対して意識の変化

テレビを見ているとアメリカのハリウッドスターが
離婚をしたというニュースが流れることはよくあります


それを見て「またか」と思うぐらい頻繁に離婚しますね
しかしあれはまだ氷山の一角であり、映画関連の雑誌などを
読んでいると、もっと出てきます


そしてそれは何も映画スターだけでは無く、
アメリカの離婚率は日本に比べてはるかに高いです


「ナント!離婚率 50%!!」


結婚したカップルの二組に一組が離婚しているわけですね
正直とんでもない数字です。もはや離婚は当たり前です
何度か結婚して最高の人を見つけられたらよいみたいです


そして日本はその半分ぐらいといわれていますが、昔に比べて
離婚に抵抗がある人はだいぶと減ってきましたね。20代の人も
バツイチとか普通となってきています


赤ちゃんが出来たことで仕方無くできちゃった結婚をしたが
合わなくて別れたという理由などですね。このできちゃった結婚も
熟年離婚と同じように増え続けていますね^^;


芸能人も普通にできちゃった結婚もあれば、離婚、再婚と
激しいので、昔に比べて「離婚をしたら恥ずかしい」といった
感覚が無くなってきているんでしょうね


この先、熟年離婚が当たり前になればなるほど、相乗効果で
増え続けることになるでしょう。まるでNHKの料金を払わないと
マスコミが言えば言うほどみんな払わなくなったように・・・

   スポンサードリンク
Copyright © 2006 熟年離婚〜熟年再婚の基礎知識. All rights reserved