熟年離婚〜熟年再婚・トップへ > 年金分割の仕組み

熟年再婚

年金分割の仕組み

平成19年4月から離婚時の年金分割制度がスタートするわけですが、
離婚した妻がお金をもらうためには「相手の同意」が必要と
なってきます


もし相手(夫)が同意しなかった場合は、家庭裁判所に分割割合を
定めるように、まず調停を申し立てて、調停が成立しない場合は、
家庭裁判所が審判することになりますね


そして平成20年4月からは夫の同意が一切必要なくなり、
自動的に年金分割されることになります。あくまで平成20年4月
以降の分になるので、それまでの年金についてはやはり
相手の同意が必要となってきます


同意してもらえなかった場合は裁判で争うことになりますね


どちらにしろ、もし夫がゴネて裁判まで行ったとしても、
年金分割は国自体が押している制度なので、結局、二分の一に
なることのほうが多いのでは無いでしょうか?


まだ実際にその裁判が行われていないので、あくまで予想
ですが、もし裁判で夫が勝つことが多かったら制度自体の意味が
全く無くなるかもしれませんからね^^;

   スポンサードリンク
Copyright © 2006 熟年離婚〜熟年再婚の基礎知識. All rights reserved