熟年離婚〜熟年再婚・トップへ > 夫婦で性格の不一致

熟年再婚

夫婦で性格の不一致

熟年離婚の理由でもっとも多い原因のひとつが
この性格の不一致になります


不貞行為などは、ガマンすれば防ぐことも可能ですが、
この性格の不一致というヤツはやっかいです


好きで好きでたまらなかった人なのに、あるときたまたま
イヤな部分を目にしてしまい、それをキッカケとして
どんどん嫌いになっていくことがあります


イヤな部分を見ようとすると、イヤな部分ばかりが目につき
気になってしまうんですね。恋人ならばたまにしか会わない
のでそんなに気になりませんが、夫婦となると違います


夫が仕事で忙しくて、あまり家に居ないときはそんなにも
気にならなかったのに、夫が定年後、ずっと家の中に居て、
夫婦で供にする時間が長くなると辛くなります


そしてガマン出来ずに離婚となるわけですね


イヤな部分は見ないでおこうとしてもどうしても目につくので、
ダメな部分、イヤな部分を見つけたら、夫婦お互いに指摘しあって
改善する努力をすることをオススメします


これを片方がガマンし続けるから、ある日爆発するんですよ
マジメな奥さんほどガマンする傾向が強いので注意が必要です

   スポンサードリンク
Copyright © 2006 熟年離婚〜熟年再婚の基礎知識. All rights reserved